開発運営レター

Ver.1.4アップデート情報

2020.4.1NEW

はじめに

プレイヤーの皆様、こんにちは。
『ガンダムブレイカーモバイル』の開発運営スタッフです。
今回は「Ver.1.4アップデート」の一部情報と「ビルドトレーニング」の育成事例のご紹介、
ガシャにおけるピックアップ対象提供割合の上方修正についてご案内いたします。

Ver.1.4アップデート情報

【フォトスタジオにギャラリー機能を実装】
他プレイヤーの公開フォトを閲覧できる「ギャラリー」機能を実装します。
公開フォトには「いいね」が付けられ、プレイヤー同士でご交流いただくことができるようになります。
これを機にご自慢の俺ガンプラを公開くださいませ。
なお、後々にはなりますが、本機能を使ったキャンペーンも構想中です。

※撮影環境の都合により、海外版のゲーム画面となります。また、ゲーム画面は開発中のものとなります。

【パーツボックス圧迫の軽減】
機体パーツが増え続ける中で「パーツボックス」の空きが少なくなり、ご不便されるプレイヤーが多くなっていると受け止めております。
これまで開発チーム内では「倉庫問題」と言われ、議論がなされてきたのですが単に枠数を増やすだけではサーバー負荷が高くなる等の懸念がございました。
そこで、Ver.1.4では以下リファインを実施させていただくこととしました。

パーツレア度による強化上限の撤廃(パーツ特性/EXskillがLv10まで)
パーツ強化時のパーツ累積経験値の加算(パーツLv/パーツ特性 Lv/EXskill Lv)
「ギア」の新たな設計図素材と設計方法

①②においては、覚醒後の素材として同パーツを複数所持しておく必要がなくなり、パーツボックス圧迫の軽減を図れる内容となります。

③においては、ギア設計図の素材として「パーツ」を要求していたものを新素材の「スクラップ」に変更させていただく内容となります。
「スクラップ」はパーツを売却することで売却部位に応じたものが入手可能です。
素材として所持していた不要パーツを「スクラップ」に変換しておくことで、パーツボックス圧迫の軽減が図れます。
(パーツ売却によるキャピタル・プラチナコインの排出は変更ございません)

以上が今回ご紹介させていただく「Ver.1.4アップデート」の一部情報です。
新機能の詳細、その他の情報は後日公式サイトで公開させていただきます。
どうぞお楽しみにください。

ビルトレ育成事例

「ビルドトレーニング」(ビルトレ)は”新たなパーツ育成機能”として「Ver.1.3アップデート」(2020年2月)で実装されました。
パラメーターを大きく上昇させることができることから、毎日取り組んでいただいているプレイヤーも多いかと存じます。

さて、今回は「低レアだけど思い入れのあるパーツを強くしたい!」という方も多くいらっしゃると思いますので、低レアパーツを★5覚醒・Lv80まで育成した状態で「ビルトレの証★5」をフルスロット装着した際の戦闘力をご紹介します。

なお、「ビルトレの証」はパーツ初期レア度により装着個数上限が異なっており、“低レアパーツほど多く装着可能”となっています。
★4パーツ:1個、★3パーツ:2個、★2パーツ:3個、★1パーツ:4個
(いずれも★5覚醒で装着できる個数)
※一部パーツには例外があります(ガンダムアルテミス、Codeφ、など)

« ジム »
« グフ »

※撮影環境の都合により、海外版のゲーム画面となります。また、ゲーム画面は開発中のものとなります。

いかがでしょうか。
ここまで育てると、低レアパーツでも高難度ミッションに挑むことができそうです。
低レアパーツ(★1/★2)の中には優秀なExskill/パーツ特性が備わっているものもあります。
パーツが入手しやすいため、強化Lvが比較的上げやすいメリットもございます。
この機会に「ビルトレ」を使ったパーツ育成を検討されてみてはいかがでしょうか。
公式攻略wikiでは全パーツの性能も掲載していますので、是非ご参考ください。

なお、「ビルトレ」で使用できるパーツは1週間に1回となりますが、Ver.1.4ではそれをリセットできるアイテムの実装を予定しております。
詳しくは後日公式サイトにてお知らせさせていただきます。

ビルトレ推進キャンペーン

指定パーツを強化してアイテムをGETできるお得なキャンペーンを4月1日(水)12:00~3週間に渡り開催します。
各週に実施しているイベント機体のパーツ1つ以上
・★4以上
・Lv60以上
・ビルトレの証を1個以上装着(レア度問わず)
することで以下報酬を各週で受け取れます。

▼報酬

アイテム 個数
覚醒回路δ 3
覚醒回路γ 15
強化ニッパー・DX(ALL) 15
ビルトレの証(★4) 1

また、各週の期間中にログインすれば当該週のイベント機体の証(★1)がログインボーナスで入手することができます。
このお得な機会をお見逃しなきようお願いします。
なお、キャンペーン詳細につきましてはゲーム内お知らせをご覧ください。

ガシャにおけるピックアップ対象提供割合の上方修正

日頃より、開発運営チームに「ピックアップ対象以外のガンプラパーツを獲得する場合が多い」といったプレイヤーの皆様のご意見が届いておりました。
このため、2020年4月1日(水)より、ピックアップ対象の提供割合を上方修正させていただくこととしました。
対象となるのは以下のガシャとなります。詳しくはゲーム内のお知らせをご覧ください。

【上方修正の対象ガシャ】
・「ピックアップガンプラパーツガシャ」
・「創快祭」
・「ガンブレフェス」

最後に

「Ver.1.4アップデート」の実施まではもうしばらくお時間をいただきますが
4月中旬に続報を公式サイトでお届けしますのでどうぞ楽しみにお待ちください。

なお、本記事は4/1「エイプリルフール」の公開とさせていただきましたが
記事・ゲーム内において嘘企画はございませんので、ご承知おきくださいませ。

引き続き『ガンダムブレイカーモバイル』をよろしくお願いいたします。

開発運営スタッフより

Ver.1.3アップデート情報

2020.2.10

はじめに

プレイヤーの皆様、こんにちは。
『ガンダムブレイカーモバイル』の開発運営スタッフです。
前回レターで「Ver.1.3アップデート」に少しだけ触れさせていただきましたが、
今回も一部コンテンツの情報をお伝えいたします。

「AR機能」

「Ver.1.3アップデート」ではフォトスタジオに「AR機能」を実装いたします。
以下の画像は実際にAR機能を使って撮影したものとなります。

センターに立つガンダムRX-78がARとなります。
このように俺ガンプラを現実世界に配置して、自由に撮影できるのがAR機能となります。
工夫次第で様々な撮影が楽しめます。
是非、自慢の俺ガンプラを現実世界とコラボさせて、SNSなどでご披露していただけると幸いです。

「カスタムカラー」

塗装機能のリニューアルです。
今までは色が決められたパターンカラーによる塗装が可能でしたが、
「色相」「彩度」などの5項目を調整することで、
完全なオリジナル色で機体を塗装することが可能となります。

※撮影環境の都合により、海外版のゲーム画面となります。
※ゲーム画面は開発中のものとなります。

本体カラーと発光カラーのどちらにも自由な色の調整が可能になるため、
今までに比べて、カラーカスタムの幅がより広がることになります。
例えば、このようなカラフルな機体を作ることも。

なお、一度制作した機体のカラーは「カラープリセット」として保存することができます。
お気に入りのものを作ってしまえば、そのあと簡単に他の機体にも適応できます。

本日ご紹介できる「Ver.1.3アップデート」の情報は以上です。
その他の新コンテンツ、リファイン、アップデート日については
後日、ゲーム内お知らせ・公式サイト・公式Twitterでお知らせします。

バレンタインスペシャルログインボーナス!

2月ということで、
「バレンタインスペシャルログインボーナス」をお届けさせていただきます。
2月12日(水)12:00から開始予定となりますので
豪華アイテムのお受け取りをお忘れなきようお願いします。

※開催期間は予告なく変更・中止となる場合がございます

【獲得アイテム】

ログイン日数 報酬 個数
1日目 EN回復ストロング 1
2日目 キャピタル 500,000
3日目 EN回復ストロング 1
4日目 強化ニッパー・DX(ALL) 10
5日目 EN回復ストロング 2
6日目 強化メモリ・DX(AI) 10
7日目 ハロチップ 500

さらに、新機体をピックアップした特別なガシャも実施されます。
目玉機体は攻撃的でシャープな形様が特徴的な
「ダブルオークアンタフルセイバー」(★4)です。
ピックアップパーツは★4LvMAX(60)の状態で排出されますので、
強化素材やキャピタルが節約できるお得な内容となっております。

また、新機体のガシャ以外にも、
1日1回限定の★3以上が確定で入手できるガシャもご用意しています。
その他、「【2020】バレンタインコイン」を集めて豪華報酬と交換できるイベントも実施予定です。
詳しくはゲーム内のお知らせをご覧ください。

最後に

繰り返しとなりますが、冒頭でご紹介した「Ver.1.3アップデート」情報は一部です。
新たなパーツ育成コンテンツやゲームがより遊びやすくなるリファインなど、
追加情報は後日公開させていただきますので、もうしばらくお待ちください。
また、2月5日(水)より、皆様への感謝の意を込めた
「ハーフアニバーサリー&300万ユーザー突破記念キャンペーン」を実施させていただいておりますが、
改めまして皆様にお礼を申し上げます。

引き続き『ガンダムブレイカーモバイル』をよろしくお願いいたします。

開発運営スタッフより

新年のご挨拶と今後の展望について

2020.1.8

はじめに

新年、明けましておめでとうございます。『ガンダムブレイカーモバイル』の開発運営スタッフです。
本年より「開発運営レター」と題して、今後の展望やコンテンツ補足情報などをお届けさせていただきます。
不定期の更新となりますが、ご覧になっていただければ幸いです。
(更新情報は公式Twitterでお知らせいたします)

さて、2019年は大変お世話になりました。
昨年7月末より配信開始となった本作ですが、無事に皆様にお届けできたことに大変嬉しく思います。おかげ様でプレイヤー数も全世界で250万ユーザーを突破しまして、さらに増え続けております。本作の開発運営が続けられるのは、ひとえに皆様があってこそだと思います。本当にありがとうございます。
一方、不具合・緊急メンテナンス等が発生しましたことについては、心よりお詫び申し上げます。2020年につきましても、新しいコンテンツや、よりゲームが遊びやすくなるリファインなど、皆様にご満足いただけるものをお届けできるよう、チーム一丸となって開発・運営に精進する所存です。どうぞよろしくお願いいたします。

「Ver.1.2マルチミッション実装アップデート」について

直近としては、「Ver.1.2マルチミッション実装アップデート」をお届けする予定です。
詳しくはこちらをご覧いただければと思いますが、お待たせしているマルチミッション正式版の配信をはじめ、皆様からご要望が多いプレイヤーLvが最大値に達した後も一定経験値の取得によりENを全回復するENボーナスの追加など、リファイン行う予定です。

Ver.1.25マルチミッション実装アップデート

「Ver.1.3アップデート」に向けて

そして、まだ先の話となりますが、「Ver.1.3アップデート」に向けても鋭意開発を進めています。
現時点では具体的な内容を確定項目としてお伝えはできませんが、一部をご紹介します。

  • パーツ新育成機能
  • ビルド情報の保存と呼び出し
  • カラーカスタマイズ機能

などの準備を進めております。勿論、この他にも様々なコンテンツやリファインをご用意していますので、諸々の準備が整い次第、詳細をお届けさせていただきます。

最後に

今後も多くの方々に愛される『ガンダムブレイカーモバイル』の開発・運営を続けて参ります。
改めまして、2020年もよろしくお願いいたします。

開発運営スタッフより